2014年3月31日 (月)

桜2014

20140331_sakura

桜が咲き始めたのが週末前くらい、週末の雨のあとに一気に花が開き始めました。

昨日の下見ではまだ少しかな?と思ったりもしたのですが、一夜明けて、ほんとに爆発的に開いてる感じです。

青空が出るのは早いうちだと思って、午前中に、ひとっ走り、公園まで。
駅近くの桜祭りが開かれている公園は、屋台が出てて昼間でも人が多いのですが。
そこから少し離れた別の公園や、お寺の霊園など、桜のある場所でもゆっくりカメラ構えてウロウロ出来る場所があるのです。
個人的に、あまり教えたくないスポットw

撮りやすいのはもうひとつ、桜の枝がほとんど剪定されていなくて木の形が自然できれいなのと、剪定されていないせいで目線以下の高さに枝がきてる場所もあって、普通に構えて撮りやすいのです。

惜しいのは、風が強くて、桜の香りを楽しめなかったことですね…
桜の香りは梅よりも仄かだけど、とてもいい匂いで好きなのです。
明日あたり、風がなかったら、香りかぐためにもう一回行ってみてもいいかなぁ。

桜を撮るのは、個人的にはですが、5分咲きくらいが一番きれいに撮れると思っています。
花の芯、おしべめしべの黄色が、花が開ききる頃には色があせてしまうので。
満開の頃には、色のあせた花がどの枝も少しずつ混じってくるので、隅から隅まで光るような桜を撮りたければ、どこからどう撮ってもそういった褪せた花の入らない5分咲きくらいをオススメします。

つぼみがけっこうついてるのも、まだまだこれから感があって、季節の先取りの雰囲気を作れると思います。

20140331_sakura_02

青空背景にするには、順光ですよ。
(青空は太陽の反対の方角が一番色が濃いので、太陽側に立って撮影するわけです)

上の写真をいじって、加工してみました。

20140331_sakura_dot

グリーンとピンクの組み合わせも好きです。
あとでこんな感じの壁紙作ってみよう。

桜祭りの公園では何人ものグループで留学生の大学生が来ていました。
すごいはしゃいでいたなぁ。。。w
たぶん学校か仲間内でオススメされたんでしょうね、ipadで確認しながら歩いてる人もいましたし。いや歩きながら動画撮ってたりしたのかな?
新しい環境を楽しんでほしいなー。

去年か一昨年に、公園で野外演奏のパフォーマンスをしていたバイオリニストがいて、ちょっと気になってたんですけど、結局話しかけられなかったなーと、なぜか留学生を見ていて思い出しました。
日本語にも不自由する私…

とりあえず、日の光を浴びながらのサンドイッチの昼食は美味しかったです。
最近そういう健康的なことをしていなかったので、体力作りもかねて、外出の機会を増やそうかなとか。

気分転換をしたら、ラフが進んだし、いいことずくめだなー

そんなこんな。

(追加。

昨日の夕方の下見の時の桜。
なかなかきれいに撮れなくて残念だったけど、加工してみました。

レトロ風味。

20140330_sakura

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

撮り方講座 9、人物を撮るときに。

 人物を撮るのは、難しい(笑)
 だって、セッティングされて「ハイ笑って!」って言われても、誰だっていつもの顔じゃ笑えないものね。
 だから、人を撮るのはほんとは苦手です(笑)

 でも、一つだけ言えること。

続きを読む "撮り方講座 9、人物を撮るときに。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)