« 2017年6月 | トップページ

2017年7月

2017年7月20日 (木)

更新情報・ヘッダーとアイコン

 新ブログで、素材のアップについて更新してます。

 サイトの更新情報は、新ブログの方で。

新ブログのRSSは以下になります。
登録済みの方は変更をお願いいたします。

http://hinatak.jimdo.com/rss/blog/

更新情報。 7/20、素材を二種類アップしました。

「紅葉・月」を公開しました

「雪・椿」を公開しました

20170719_momiji_moon_sample02

20170720_yuki_tubaki

いずれも揃いのアイコンがあります。

今後ともよろしくお願いいたします(・▽・)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

WixとJimdoの比較メモ

まだ数ヶ月しかいじってないのですが、これまでに私が思ったこと、WixとJimdoの違いについてメモ。  

(2017.07.22追記があります。)

☆ いずれも、デザイン用のロゴ・カラーテーマのwebカラー(#******)を決めて用意しておくと、作業が楽。背景画像とか。


Wix:

スタートのベースレイアウトの選択からものすごく種類が多い。

基本レイアウトから好きなだけパーツを入れ替えてオリジナルを作っていける自由度の高さは魅力。
ただし、オシャレさを保つにはセンスを要求される。つらい。

○ 全体的に、マウスでポチポチ&ドラッグドロップしていくだけでできる感じ。

  • 背景・レイアウトは完全に自由
    (用意された素材画像も多い。ただしもとが海外のサービスのため和風はない。)
  • パーツ:多い。選択して色変更するだけで楽。サイズの指定はものによってできたと思う
  • フォント:選択肢が多い(欧文だけ。日本語は少ない。欧文を使う場合はオシャレ。日本語フォントはメイリオくらいか
  • ギャラリー:選択肢が多い(画像を丸・角丸・六角形など)
  • htmlやcssの知識がなくても、感覚的に操作OK(完全にレゴ)
  • ページ:ページ単位での複製ができる。おないような内容のページを増やしたいとき便利。
  • Flashのアップロードができる
  • 1アカウントでいくつもサイトを持てる
  • たぶん、ログイン期間の制限はない(6ヶ月放置で消滅等)

× 融通が利かない。

  • 「ファビコン(ブラウザ タブに表示される小さい画像)」が使えない。
  • 背景画像の位置指定ができない
    (右端・左端・中央、等、画面を9分割した指定はできる。
    =位置指定80%とかができない。その場合、画像作成時にアキを入れておく。+スマホ用の縮小版背景画像も作る。)
  • コンテンツ間の「余白」の指定がない (各コンテンツの座標数値は出る。基準のパーツにそろえる機能はある。or 計算する or 適当にドラッグ)
  • リストマークが好きなものを指定できない。
    (行頭を ・でなく、桜マークに、菱形に、等)
  • パーツを増やすのにコピペがしづらい
  • cssとか使えないぽい(細かい指定とか変更ができない)
  • スマホ対応のレスポンシブルだけど、使ったパーツによっては見づらくなる(修正できなかった)
  • ダウンロードができない仕様(転載対策にはよい。配付物を置けない)
  • 作成したデータのエクスポートができない。(ブログは、過去のデータを吐き出してくれる機能がある別のサービスを使い、リンクさせるのがよいか)

自分の写真や作品を一覧として並べておく「ポートフォリオ」としてなら、かなりいいと思う。
転載ができない仕様になっているというのも、それならありがたい。

使い分けしてもいいなぁと思ったり。

詳細はいろいろのってるけど、ここがまとまってるかも。
「無料ホームページ作成サイト「Wix」で知識0でのWebサイトの作り方」

*ランディングページにもいいみたい。
ランディングページというのは、サイトがカタログ、ランディングページがチラシ、といわれるように、内容を特化させたページのこと。
新商品の広報とか、イベントの告知詳細とか、色々に使われる。

 

 わりと作る点ではハードルが低いWiですが、もともとがオシャレすぎて、作っていくうちにとても惨めというか悲惨な気持ちになってきたりもしますね…センスのなさが。
 ここはどうしようもないけど、気持ち的に厳しい。w


 

 

Jimdo:

フリー版を使った感想です。
多機能だけど使いやすい。見やすい選びやすい。UIの良さなのかな。
ベースレイアウトはあとからでも変更可能。

○ そこまで難しくない。

  • 組み立てはクリックでポチポチでOK、ほぼレゴ状態。ただし細かい位置指定はできない
  • 余白の指定が数値でできる(統一感とそろった感が出せる)
  • パーツの増殖が(比較的)しやすい。
  • 「文章」や「htmlウィジェット」に、htmlをいじれる機能がある。スタイルを指定して細かい指定のものが作れる(開閉文章・リンクボタン・アンカーのジャンプ指定の水平線など)
  • ダウンロード機能がある。配布物を置くのが簡単便利。指定ファイルの種類も画像・文書・その他かなり多い。
  • ファビコン(タブに表示される小さい画像)OK

× 細かいようだけどちょいと。

  • フリー版は、使用フォントを選べない(有料なら日本語のフォントがかなりあるすごい
  • Flashのアップロードができない。(2015年サービス終了らしい)個人的に、過去の作品を置くことができないのはちょっとつらい…w (ガラケー用のFlashはけっこう作ってたので)
  • 一定時間(けっこう長い)が経過すると、作業中でも突然「セッションが終了しました」ポップが出て再度ログインしなくてはいけなくなる。なんのための仕様なのか、意味が分からない。
  • ページ単位の複製ができない。これは内容が多いときはかなりきつい。
  • ・Wix同様、データのエクスポートができない。(ブログは外部サービスを使ってリンクした方が安全そう。

* ブログは難が多い感じ。こだわらなければいいんだろうけど。

  • ブログとサイトのテンプレートが同じものが強制的に選択される。(ブログだけ別レイアウト・別デザインにできない。
  • 記事一覧用のサムネイル画像を別で用意しないといけない。かなり大きめ。幅1080pxを用意しているが、読み込みが重くならないか?
  • ブログの記事を書くとき、画像を挿入するときは文章パーツを一旦終了し、画像パーツを差し挟み、再び文章パーツを追加しなくてはならない。(手間が多くて面倒)
  • ブログのカテゴリーを、記事更新画面から追加することができない(一旦別画面に移動する、面倒)
  • ブログの投稿日時、日付を変更することはできるのに、時刻を変更することができない。& 予約投稿機能がない(フリー版だからか?)
  • ブログ記事の新着をTOPに置いているが、日付表示が直せない。(曜日・日・月・西暦。ブログ記事は開くと普通の年月日表示)
  • 消滅する危険があるらしいので、ブログは外部サービスを使い、リンクさせた方が安全かも。

調べたら出てきた、基本的にこれは注意というもの。

「~特性としては

* 無料版は定期的に更新しないとデータが消失する
無償版は6ヵ月放置してしまうとサイトが消滅する

* HPデータや更新履歴がバックアップできない
⇒CMSをJindoを介して利用するので、制限事項が多い

* 専門的な知識がないとカスタマイズが困難
⇒SEO対策や細かなカスタマイズが必要となったときにある程度の知識がないと対応できない」など

via 「Jimdoの導入前に気を付けたい事の情報」

これ、6ヶ月放置で消滅というのは厳しいですね。
個人サイトなんてそれくらいの期間ログインしないなんて珍しくないですし。
その辺は、Wixの方が良さそうです。

他にも詳しい解説が「Jimdo 使うなら先に知っておきたい サービス利用時の注意点!」に書いてあります。使う前に必ず読むべきかと。


まだ見つけたり思ったことがあったら、追加するかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ