« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月23日 (水)

webのお勉強

自分のサイトをリニューアルしようと思って早数ヶ月。

html5でぜひ作りたいよね、とは思って、初歩の教本を買ったりはしたのですが。
うん、とりあえず読んだだけじゃ全然ダメだ…w

そんな感じで、ちょびちょびと試行錯誤をしてたりします。

iOS7がでてから人気だという”磨りガラスみたいになる背景”も、やってみたいなーって思って、色々見たりしてます。
なかなか、かっこいいなーってものは難易度が高い…

ブラー(磨りガラス状態)を使うには、ぼかす背景に入れる画像は色数の少ない大きめのものがいいみたいだなー。
ぼかした上に文字を載せるので、シンプルすっきりに見えるものの方が良さそうです。

うーん。見た目きれいに作りたいから、そういうとこも考えて下デザインをしていかないとなんだな。
がんばりたい。

どうしても好きな色ばっかり、とか、無難な色ばっかり、とかになっちゃうので、もう少しカラフルな色の使い方も勉強したいです。
見出しの文字の色、どうしてもちぐはぐな雰囲気になる。
目立たせたいところに何を持ってくるか、配色ももう少しセンスを磨きたいです…

そんなこんなの。ちまちま作業。

今読んでるところ

HTML5とCSS3の編集ができるようになる!はず 「ほんっとにはじめての HTML5」

ゼロからはじめるスマートフォン専用サイト(iPhone&Android)の作り方を学べるサイト集めました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

Android用のキセカエ「レース&リボン」

20140415_rbn_ph

Android用のキセカエ「レース&リボン」の配信が始まってました!
背景のデザインを担当させていただきました♪

ちょっと甘めのレース背景にリボンをたくさん散らして。
パールのラインでガーリーに。

ふんわりカラーで、見た目シンプルですけど、ベースのレースの所、すごく頑張ったので、そこも見ていただけたら嬉しいです(・▽・)

実はこの背景、フリックで送っていてもつながるデザインになってるので。
(他のものも実は全部そうなんですけど)
撮影したレース素材を加工するのが、とても時間がかかったものなのです!w

レースに限らず、布もののテキスタイルって、繰り返しのあるパターンとしてデザインされることがほとんどだと思うので(途中で途切れてしまうと製品にならないですよね)。
そこを見て、サイズ仕上がりと視認性を考えつつ、布屋さんで選んで買ったものなのですが、これはイメージ通りになって、かなり満足しています☆

20140415_rbn_ph_sample_2

お花の模様とか、かなり繊細なデザインのレースです♪
お気に召しましたらぜひ。

キセカエ用の無料アプリ、
[+]HOME
を一緒にDLするのをお忘れなく!
(アプリがないとキセカエが使えません)

気分一新、がんばっていきましょう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Android用キセカエ「アンティークスカーフ」

20140415_antiquesc_ph

Android用キセカエ「アンティークスカーフ」の配信が始まってます。
背景のデザインを担当させていただきました。

スカーフということで、手持ちのスカーフの柄の他、いろいろなモチーフのスカーフをネットで見たりしてまして。
スカーフのブランドはエルメスがダントツなんでしょうか、とにかくいいなって思ったもの、デザインの好みだけかもしれないですけど、だいたいエルメスでした…

ブランドものをあまり好んで身につけたいとは思わない方なのですけども、(あとそういうのが合いそうな格好とかも全然しないのですけども);
スカーフの柄っていろいろあってきれいですね。
クラシックなデザインの他にも、海外だとサイケな色使いのものもいっぱいあって、圧倒されてましたw
蛍光っぽいビビッドな花柄とか、アクセントに使うとおしゃれなのかもです(着用例は載ってなかったのですけど)

今回はクラシックなデザインで大人っぽく、と思って、イラレで作ってみました。
”それっぽく”ってなかなか難しく、こちらも苦戦した一品です。(勉強になりました)

スカーフのモチーフで金属の鎖や革のベルトが多いのは、エルメスが元々馬具を作っていた工房だったというのもあるんだと思うのですが、そういう雰囲気を出せてるといいなーと思ってます。

キセカエ用の無料アプリ、
[+]HOME
を一緒にDLするのをお忘れなく!
(アプリがないとキセカエが使えません)

お気に召しましたらぜひ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »