« 曲をどう作るのか、の判断材料。 | トップページ | 画像検索で! »

2010年10月 3日 (日)

成果発表・優しく厳しくの法則

 9月合宿の成果発表に、行ってきました。

 例年曲作りに取りかかって試行錯誤してる時期、ではあるけど。
 ちょっといつもと雰囲気が違う。
 曲もそう難易度高いものにチャレンジするわけではないので、気持ちが楽なのはよく分かるけど(笑)

 曲作りもある程度はできてきてるものもある・・・という、変な安心感が、なんか逆にこっちが不安を感じるというか(苦笑)

-------------------

 で、また最初に反省。
 また泣かしました。(二度あることは三度ある、のが、こうも早く来るとは思ってなかった)

 泣きやすいの分かってたから、みんなの前でダメ出ししてたときに涙目になってしまったので、あえて「泣くなよ?」ってさっくり釘差したけど;
 結局、練習の時も泣きながら、頑張りスマイルで。
 変なところで、HP削ってしまったような気がする。
 あぁぁぁぁぁ・・・
 オニコーチ本当にダメダメだなぁ。
 OB歴長い方だけど全然ダメダメで、ほんと毎度凹む;;;

 ・・・上級生は叱られ役っていうの、わかってくれてるといいんだけど;
 (ちょっと前の子には言ったけど、あんまり後輩にそういう育成をする感じじゃなかったかなー;)

 「教えるときは、優しく厳しく。一年生は優しさ7割、厳しさ3割。二年生は五分五分で。三年生からは三割・七割。」
 ・・・と、自分の時は教わって;
 (厳しく七割、のところ、キツくではなくて、細かいことを見逃してもらえない、という感じの、厳しく、なんだけど)

 で、上級生は叱られるときは後輩の前で、というのが多くて。
 「叱られ役」と言っていた;
 (「役」ととらえることで精神的ダメージを減らせるみたい)
 
 で、叱るときは、悪いお手本として、何がどうよくなくて叱られるのか、他の後輩達が理解できるように叱りなさい、というのが。
 いまだに、うまくできてないなーと思ったりする。。。

 叱るときは感情的に怒ってはならない、というのは自分では理解できてると思うけど、思ったことをガンガン言ってしまったり、相手の様子を見ながら意見する、というのが。。。

 だいぶ、ダメですね。

 はぁ~凹むわ・・・優しく、厳しく、というのも、なんかムラがあるような気もするし。
 どうなのかなぁ・・・
 頑張ってる人には優しくしたくなっちゃうんだよね;
 頑張ってない人には厳しくしたくなっちゃうんだよね;;;
 でもそれって、どうなのかなぁ。
 頑張ってるけどできてない人には、優しくしたらいいのか厳しくしたらいいのか、わかんないよなぁ。

 全然まとまってないけど、教えるって難しいね、というところでひとまず結論。

-------------------

 で、肝心の成果発表の内容は。
 難易度の低い曲が多いので、だいぶなめてかかってるところがあるな、という感じ?(笑)

 適当な流し弾きみたいな感じのままで、個人練から合奏に入ってしまったような、そういう感じ・・・
 フレーズに含まれている要素とか、技法を、きちんとひとつひとつ個人練でクリアしていないから、どこもあんまり形として成立してないというか・・・
 とにかく拍に合わせるだけのルーズな合奏、というか・・・

 基本的な技法を上級生になっても言われてるのも問題だし。
 今年の年明けから春までの、絶好のレベル上げシーズンをどう使ったのだろうかと(・▽・;)
 (まぁ今更の話だけど/笑)

 とりあえず、まだ時間はあるので、基本をおさらいししつつ、個人練習をもっとしっかりやって、きちんと形を作るのと。
 曲の中身をもう少し考えて、まとまりごとの方向性をつけるのと。
 できれば、音質とか音色を変える方法や、使い方を研究してほしいかなぁ・・・。

 1年生は、経験者だけあって基本の形はできてるので、それをもう少し磨くのと。
 曲を作るための、フレーズのとらえ方、というのをもう少し考えられるようになってほしいかなぁ。
 もう自力でできるレベルなんじゃないかと思って見てるけど、今ひとつなので。
 上級生は教えられるほどは余裕ないかなー;
 できたら、もう少しそのあたりを教えてあげてほしいけど。

-------------------

 それと。
 前々からずーっと言ってるんだけど、速さにこだわりすぎなのは、いい加減どうにかしてほしいけどな。
 速さよりも大事なことがあるのに、なぜそこにいくかなー(笑)

 「表現すること、できること」が一番大事なのに、それを放りっぱなしで。
 とにかく規定の速度に、速く速く、というのは、本末転倒としか言いようがないのに、どうして何度言っても理解できないのかと思う。本気で。
 脳みそついてんだろ???

 そこだけはなぜか忠実に受け継がれていくんだよなー

 ○○部七不思議に数えておこう。。。

|

« 曲をどう作るのか、の判断材料。 | トップページ | 画像検索で! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129339/49638313

この記事へのトラックバック一覧です: 成果発表・優しく厳しくの法則:

« 曲をどう作るのか、の判断材料。 | トップページ | 画像検索で! »