« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月28日 (日)

結婚式。

Sinzenn 昨日は相棒のつながりで友達になった、超ご近所さんになるお二人の結婚式。
 私はスナップ係(自称)。式場のプロのカメラマンさんがいるので、カメラを頼まれたとは言っても気は楽でした。でも、ワンピースでショール、しゃがんだらパンツ見えるんじゃないかとか思うと、なんとも動きにくい(笑)相棒は男でいいなぁ。。。

 花嫁さんはものすごく美人さんなので、白無垢&色打ち掛け姿はまるでCMモデルのよう・・・見ているこちらはうっとりしてしまいそうでした・・・。新郎はちょっと緊張気味。でもファーストバイトでは、食いついてフォークを放さないとか、お茶目なところを見せてくれました。
 カメラでたくさん撮りましたよ。でも、あとで数えてみたら250枚くらい、相棒の600枚にははるか及ばず(苦笑)

 両親のサプライズに、花嫁の披露宴入場にお父さんを呼び出したり、一緒のケーキカット&バイトをするなど、たくさんたくさん考えたんだろうなぁと思いました。

Barun 初めて見たのが、キャンドルサービスではなくて各テーブルに飾られたバルーンを割って回るという楽しい演出。中にハート型のミニバルーンが入っていて、持ち帰れるんですv もちろんメインもバルーン、タワーのてっぺんの大きなバルーンを割ると、たくさんのハートのバルーンが弾け出て、すっごく楽しかったです!もちろん会場も大喜び(・▽・)
 盛りだくさんで、ほんとに楽しい結婚式でした。

 帰ってきてから相棒はまたまた仕事。着替えたらすぐ飛んでいってしまいました。このところ泊まり込みで仕事をしているのです;;
 二次会がなかったので、お赤飯をいただいて、ひとりでまったり。テレビの前で、ご祝儀袋を書くときに大騒ぎした筆ペンが転がっていたので、ひとりお習字大会をしたり(笑)しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

結婚バトン

 白河さんよりバトンをいただいてしまいました。
 リアル回答の方がいいんでしょうか;;とかちょっと思ってしまいました(笑)まぁ、幻想を抱くよりは現実を(苦笑)

◇あなたは未婚者ですか?既婚者ですか?
既婚です。まだ1年経過くらい。

◇あなたは将来結婚を考えている恋人がいますか?
その過程は過ぎたけど、あのころが一番夢があって良かったなぁ。
夢があったからがんばってお金も貯められたし。

◇あなたは現在何歳ですか?
まだ20代です(笑)

◇結婚願望は強いほうですか?
今思えば強かったのかも。あんまり意識はしなかったけど。

◇何歳までに結婚したいですか?
当時は25くらいで結婚、30までに子供を何人か、と思っていたけど(笑)
ちょっと遅れ気味。

◇あなたは自分が家庭的な性格であると思いますか?

結婚して初めて、自分の家庭的なこと(能力?)が「料理」のみにとどまるのを知った。
洗濯は好きだけどめんどくさいことはしない方だし。いや、料理もそうなんですけど。
一番掃除が問題かな。。。
散らかす方が好きv(断言するのはどうなの、主婦として/笑)

◇「お見合い結婚」についてどう思いますか?
相手を信用できないから絶対却下。
猫かぶりの下の下まで見透かす目があれば別、かな。 

◇結婚相手にアピールできることを5つ!
アピール・・・。
・のんびりまったりしたい人にはお勧め。
・正直な意見を求める人にはお勧め。
・動物が好きな人にはお勧め。
・共犯者みたいな関係が好きな人にはお勧め。
・既成概念にとらわれない人にはお勧め。

こんなのでいいんでしょうか・・・

◇結婚相手に望むことを5つあげてみてください。   
・優しい(感情的にならない)。
・公正な判断ができる。
・自分の意見をきちんと伝えられる。
・家事ができる。
・休日が不定期でもちゃんとある。
↑お休みは大事です、健康のためにも、家族の精神安定のためにも(笑)

◇子供は何人ほしいですか?
昔は3人とか言ってたけど、どうなんだろう・・・
経済的なことを考えると、二人くらいがいいのかな。
少子化対策にはなりませんね・・・
もっといろいろ行政がしてくれればいいんだけどな、と思ったり。

◇子供をしつけるにあたって教育ママ(パパ)になると思いますか?
わからない・・・。甘やかしてしまいそうで怖いです。
ちょうどいいくらい、をどうやって保つのか、不思議に思います。
子供の時も、その時は育てられる側だったけど、そう思っていたなぁ。。。

◇あなたは結婚相手の両親と仲良く出来ますか?
仲良く・・・できているんだろうか。
可愛がってくれてると思うけど、こちらからはあんまり返せてないような気がする・・・。
価値観が違うなぁと思うことが多いので、同居とかは無理かなぁ。。。

◇夫婦円満な秘訣を30字程度でどうぞ。
趣味の共有かな。同じものをみて楽しめること。価値観は違ってもいいけど、近いに越したことはないし。そういう意味で、興味を持たない相手を無理に自分側に引き込もうとすると争いごとになることが多いような気もする・・・。 不満もたまるし。
話術も大事かなぁ。。。コミュニケーションの基本は会話。それに尽きます。   

◇あなたは将来自分の両親のような夫婦になりたいと思いますか?
いいところは見習いたい。
今まで彼らに対してそれほど”美徳”だと思っていなかった部分が、結婚して離れてみると自分に決定的に欠けているのを発見したりしたから(笑)
特に、母の几帳面なお片付け法を、あれほど目にしていながら、なぜ身につけていないんだろうかと・・・。 

◇プロポーズする(される)時の理想のシチュエーションは?
・・・。なんだろう。
たぶんその言葉だけで幸せになるだろうから、場所はどこでもいいかと思う・・・。
とか書くと相棒に何か言われそうだ(笑)
実際は私が酒に酔って叫んだ言葉がそれだったので、風情もかけらもない。
しかもそれを聞いた相棒が幸せになったのかどうかもかなり微妙(苦笑)

◇結婚を決意するときの決め手は?
一緒にいられたらいいな、と日頃から思っていたから。
あのころはまだ恋だったのかなぁ・・・(遠い目)

◇’不倫は文化だ’これについてどう思いますか?
文化、とか言うと高尚に聞こえるけど(笑)そうやって正当化するのはどうなの?
正当化するってこと自体、罪悪感があるってことで。
理性があるなら、自分の中だけで処理するべき。
もし相手が家庭のある身で振り向いてくれたとしたら、よほど家庭に不満があるけど自分で解消できない、その程度の人間だと思うべき、かな。

◇貴方が描く「理想の結婚像」は?
家にマイ猫がいて、日々私が発見する小さな疑問や発見につきあってくれる心の広い相棒がいて、時間とお金に困らない生活。贅沢すぎる・・・。

◇このバトンを?人のマイミクさんに回して下さい
マイミク限定ですか?
でもまだお友達少ないし(笑)意見を聞いてみたいな、という人にまわしてみます。

花うさぎさん
小豆さん

以上の方、よろしくお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006年5月17日 (水)

外国パッケージ

 年内に予定中の大阪食い倒れツアーのために、本を探しに行ってみました。
 しかし。東京・京都を筆頭に、国内の風光明媚なところのガイドブックはたくさんあるのに、大阪の本は1冊しかなかった・・・。それもUSJ。近いからあまり需要がないのかな?最新版が見たかったのにな・・・。

 その反動か、本屋で五千円も使ってしまいました。雑貨の本×1、文庫本×2、マンガ×2。・・・もうすでにこの間購入した本棚がぱつんぱつんだというのに(笑)←そしてこの日はスーパーの特売(笑)過積載の自転車で坂をあがったら激しく息が切れました;

 雑貨の本は、外国パッケージを集めたかわいい本。北欧のものなので、色は派手だけどそんなにけばけばしくなく、デザインがかっこいいです(・▽・)絶対真似できないような感じ・・・色の組み合わせも、日本じゃあまり見ないなぁ、と思うようなのが多くて、面白いv 
 相棒に見せたら、「・・・そんなに好きなら、デザイナーになったら;」と言われてしまいました。無理です;見るのが好きなだけだもん;;

 垣根涼介の『ヒートアイランド』、買ってきたので近々読みます(私信?) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

『ワイルド・ソウル』

 この間、実家に帰ったとき、本屋さんで、その翌日からの小旅行の移動中に読む本を物色。『ワイルド・ソウル』(垣根涼介著・幻冬舎文庫、上下巻)を買いました。

 これはブラジル移民の歴史をベースに、「”棄民”された日系二世達が日本に復讐にやってくる」という話でした。私の学生時代の専攻が南アメリカ(メキシコ以南)だったのに、ブラジルはあまり知らなかったので、よけいに興味をひかれたのですが。面白かったです。
 壮絶な過去があってもブラジルらしい(?)明るいラテンの気風を感じさせるような。キャラが魅力的で、話のテンポも軽すぎず重すぎず。エッチなシーンもちゃんと読めたし(笑)最後に主役級キャラが死んで終わる、という展開でもなかったし。明るい未来が用意されている、というのは、読後の印象をすごく左右するような気がします。

 最近あまり本を読んでいなかったせいもあったかもしれませんが、すごく楽しんで読みました。
 読み終わった上巻だけ人にあげてきたのですが、下巻はその後読んだのかなぁと気になっているところです。・・・文庫本だし、続きは買って読んでね(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年5月12日 (金)

クッキー型

Photo お菓子を作ることってないんですが、雑貨屋さんでいつもほしくなってしまうものがあります。
 クッキー型。可愛いのがあると、ついつい。

 そのうち、役に立つ日があるだろうと言い聞かせ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »