« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006年3月30日 (木)

ご当地踏み絵

 穂高あきら様のところで、ご当地踏み絵というものを見かけ、それをA県バージョンでやってみたいと思います。設問が多くて長いので、覚悟してから突入してくださいね。

●  名鉄メルサ前のナナちゃん人形の着替えを楽しみにしている。
 名駅経由でなかったので、そんなに目にすることはなかったです、でも初めて見たときは驚いた。。。コワイと思った(笑)そしてこれの衣装はいったい誰が・・・
 県は違いますが出身高校で、なぜかションベン小僧の着せ替えがされることがあったのを思い出しました(笑)

 
●  行きつけの喫茶店が3軒以上あり、毎日通っている。
 ・・・私は喫茶店に行く習慣は全くないですが、前職場の同期は当たり前のように「週末の朝の楽しみはモーニング」と言っていました。

● 喫茶店でコーヒーを頼めば、お菓子が出てくるのは当たり前だと思っている。
 これも名古屋で就職して、研修で営業さんに同行したときに初めて知った新事実でした。

● 方言を話しているとは、まったく思っていない。
 「ここではこれが標準語」と某上役が言っていた(笑)名古屋は地元意識が強いから下手に標準語をしゃべると心を許してもらえないのだそう(笑)フランスですか?とは思ったものの、郷に入っては・・・とも思い、名古屋語を習得しようとつとめました(笑)

● 中学生日記が全国ネットだと知って驚いた。
 ・・・純粋な地元育ちではないので、知っておりました。

● 八丁味噌がすべての味付けの基本である。
 おばあちゃんはそうでしたね。酢みそも八丁味噌だったし。慣れればこれ以外に考えられないくらい?美味しいです。

● 織田信長と名古屋コーチンを誇りに思っている。
 それよりも織田信長の子孫が世界を相手に戦っていることに誇りを感じます。

● 尾張名古屋は、城……ではもたない、と思う。
 はい。

● トーストといえば、あんこをはさんだ小倉トーストだ。
 あれはどうなのかと思う。。。小倉マーガリンとかの菓子パンも、なんとなくだめです(笑)

● 久屋大通りとパリのシャンゼリゼが友好商店街を結んでいる事実は、少し身の程知らずではないかと思う。
 初めて知りましたが、大胆不敵ですね・・・。

● 「えらい」の3段活用「えりゃー」「どえりゃー」「どえらげにゃー」が使いこなせる。
 そこまでは習得していません。まだ二段階めまでの活用でしか判別できないレベルです、はい。最終形態はドラえもんとかと混同しそうですよね、他県の人からしたら(笑)

● 味噌を入れないおでんは、おでんと認めない。
 あれも美味しいけど、育ちが関東のせいか、あっさり目のが好きです。

● 味噌をかけないトンカツはトンカツと認めない。
 どっちもありですね~みそかつはおいしい!意識しての味噌文化との初遭遇は、みそかつでした。大学生協のランチ(笑)おいしかったなぁ。

● 名古屋をギャグにしたタモリのことは、意外と嫌いではない。
 認知度が上がるという点ではいいと思います。

● しかし、エビフライは、とりたてて好物というわけではない。
 好きだけど高いからな・・名古屋の人は美味しいからというわけではなく、その発音の語感が好きなんだと思います「えびふりゃぁ」。

● 情報誌といえば「ケリー」「チーク」「東海ウォーカー」である。
 「東海ウォーカー」は、昔関東からこっちへ来たときに、本気で「関東・・・」の”ぱちもん”だと思っていたことがあります(笑)さらに「関西・・・」があると知って驚いた世間知らず(笑)

● キューピー3分クッキングと言えばCBCである。
 ・・・正直どこでもいいと思ったり。

● つボイノリオ世界を代表する歌手だと思っている。
 ・・・知らない・・・。

● 金太の大冒険やお万の方、吉田松陰のつボイノリオが「おはよう!子供ショー」に出演していた事実は歴史に残る大事件だと思う。
 ・・・知らない・・・。

● マクドナルドに行く感覚で寿がきやに行く。
 みんな行くみたいだけど、私はあんまり行かない。です。

● 名古屋駅で待ち合わせる時、もうないのについ「壁画前ね」と言ってしまう。
 ・・・知らない・・・。でも、名駅での待ち合わせの場所の説明に困ったりすること多々あり。”JR高島屋のところの、時計のある場所”と言ってわかってもらえないときは悩んでしまったりします。あの場所って、通称とかないのかな?

● 味噌煮込みうどんに、芯があるのは当たり前。
 えぇ?そうなんだ・・・。そういうものなの?

● そういう意味では、真のアルデンテを知っているのは、世界中でイタリア人と名古屋人だという自負がある。
 うどんのアルデンテは美味しくないんじゃないかと思うけど。。。(笑)

● 熱いことを「ちんちん」「ちんちこちん」と言って、他の地方の方を凍りつかせたことがある。
 ・・・なんども職場で凍り付きました(笑)そして同僚(男)が「・・・って言うんだよ。熱いもの持ったら今度言ってみて」と何度も名古屋語口座をしてくれたのを、一部で「セクハラ?」とウワサされたのを私は知っている(笑)純粋な彼にしてみたら下心20%くらいだったと思いますが(笑)

● スターバックスよりコメダコーヒーだ。
  スタバは街なかにあるけど、コメダはどこにでもあるから、かな。スタバの方が色々選べて好きです。

● 「出身は?」と聞かれ、「名古屋です」と答えるとすぐ納得してもらえるのに、「愛知県です」というと何故か「愛媛県」と間違えられて「四国ですか?」と聞き返され、ショックを受けたことがある。
 ・・・あんまり。万博もあったし、そこまで認知度が低い県ではないような気もする。それよりも出身県が東北だと思われることが多いのがショックかも(笑)

● 藤田屋の大あんまきが大好きだ。
 そこまでは・・・でも、あんこものがやけに多い地方だと思う。

● 三河ナンバー地域からすると、知多半島までも名古屋ナンバー地域であることが許せない。
 何故か最近はそうみたい?昔は知多だったような気がするけど。。。

● 同様に、名古屋市でもないのに局番が052の東海市が許せない。
 ・・・ちょっと紛らわしいのは事実です、特に電話帳。

● 地下鉄に乗っていて、手品おじさんに遭遇したことがある。
 ないです。私が遭遇したのは、女物の下着(ブラ)を着用しようとするおじさん。真向かいの席で、他に人がいなかったので、ちょっとどうしようかと思いました。

● 酔っぱらって地下から地上に上がってくるとテレビ塔が、一瞬エッフェル塔に見えたりするから不思議。
 そんなことはない。ありえない。

● タレントと言えば宮地佑紀生である。
 ・・・そうなの?ラジオがうるさくて下世話で面白いのは知ってるけど。

● オカマといえば「KENちゃん」である。
 ・・・知らない。

● 「三大都市」「五大都市」の中に名古屋は入るくせに、大物アーティストや展示会・講演会で「名古屋飛ばし」をされると腹が立つ。
 ・・・大阪まで行くお金はない。

● 蒲郡競艇のマスコット「トトまる」の絵描き歌を知っている。でも描いたことはない。
 ないです。

● 「いなまんじゅう」は、まんじゅうではないことを知っている。
 ・・・なんでまんじゅうっていうのか聞いてみたいです。。

● 鎌倉ハムのKウインナーが好きだ。
 食べたことないけど、あのおばちゃんのCMはまだやってるんだろうか?

● 新聞は中日新聞と、中日スポーツ。野球はドラゴンズ以外は認めない。
 ・・・そんなこともない。意外と阪神なら友好的なような気も。

● カラオケでは、必ず「燃えよ! ドラゴンズ」を歌う。
 そんな人とカラオケに行ったことはないです。でもそういう人はいるらしい。

● 背番号3といえば連想するのは、長嶋茂雄ではなく立浪和義である。
 ・・・そうかも。

● 「ガンダム」を、名古屋テレビが生み出したことを誇りに思っている。
 ・・・そうなんだ・・・。初めて知った。

● 1994年の10・8試合は二度と思い出したくない。
 10年以上前のことだから・・・よく知りません。

● 「サンデードラゴンズ」(CBC)、「ドラゴンズくらぶ」(名古屋)、「ドラゴンズHOTスタジオ」(東海)、「スポーツスタジアム」(中京)をすべて見る。
 見ない。そんなにファンじゃないし。

● 1999年に中日が優勝したときには号泣した。
 そんなことはない。

● その後日本シリーズでダイエーに負けたとき、また泣いた。
 あの話になるとみんなそういうことを言うような気が。

● CBCの「天才クイズ」に出た過去がある。
 ないない。小学生達がほほえましくて叔母とおばあちゃんがよく見ていました。

● 「名古屋はええよ!やっとかめ」を歌える。
 知らない・・・(笑)標準語訳すると「なごやはいいよ!ひさしぶり」って意味わかりません(笑)

● さすらいのドッチャーを覚えている。
 ・・・知らない。

● 「愛の嵐」や「真珠婦人」や「牡丹と薔薇」など、何かと話題の昼ドラは東海テレビがお送りしていることがほこりだ。
 そうなんだ!知らなかった、東海テレビもうけてるなぁ。

● 関西でよく料理に使われる「しろしょうゆ」発祥の地であることを知らない。したがって、使い方もよく知らない。
 義母にも言われました、知らなかったから”純粋な地元育ちじゃないので”と言ったら「関西向けに作ってはるらしいから、地元の人でもかえって知ってはる人少ないらしいわね」と。関西ではひそかな常識のようですね(苦笑)

● 名古屋三越は「オリエンタル中村」だったことを知っている。
 ・・・知らない。

● 「メイダイ」は「明治大学」のことではない。
 名古屋では「名古屋大学」。

● 川島なお美を見ると「だん吉・なお美のおまけコーナー」を思いだす。
 ・・・知らない。

● 東山動物園のコアラの存在が最近忘れられがちでちょっと悔しい。
 前行ったときも、がらがらでしたよ。

● 女子高御三家はあるのに男子校御三家はないことに疑問を感じたことがある。
 男子校って少ないのかな・・・?よく知りません。

● 愛知には名古屋の他に三河地方があるということを強調したくなる。
 特には。

● ハトおじさんを見たことがある。
 ない。

● 入鹿池に行く時、ぴょんぴょんばばあに追い越されやしないかといつもドキドキする。
 それよりも平和公園で強烈な霊体験をした会社の先輩の方が気になります。

● 「下関産とらふぐ」は、実は「三河湾で生まれ育ったとらふぐ」であることを他府県の人に自慢したくてしょうがない。
 たぶん同じようなことってどこでもあるんでしょうけど(笑)

● 車のウインカーを出し忘れる。というより面倒くさくて出さない。
 したことはないけど、そういう人はけっこういます。思わず大声で罵詈雑言を浴びせたくなります。こっちは初心者(ペーパー復帰中)なんだから・・・優しくしてください(笑)

●  世界の山ちゃんの看板の絵は中村雅俊に似ている と思う。
 ・・・知らない。

●  伊藤秀志・宮地佑紀生・宮本忠博・モリモモが好きだ。
 ・・・そうでもない。

●  「でらうま」のCMで巨大な金鯱型の遊覧船にまたがって乗っていた星野仙一の姿が未だに脳裏に焼き付いている。
 あれはちょっとひきました。でもみんな星野仙一好きですね。

●  名四国道を横断するときは、青信号でも必ず一時停止。
 ・・・そんな無法地帯があるんですか(笑)

●  ヤマナカやナフコの「おつとめ品」につい目が行ってしまう。
 必ずチェック。

●  「若鯱屋」のCMソングを歌える。
 ・・・歌えません。

●  他県の人に「西尾市」と「尾西市」を間違えられるたびに訂正するのがじゃまくさくなっている。
 未だにどっちがどっちかわかってません(笑)

●  罰ゲームで、マウンテンの小倉抹茶スパゲティを食べさせられた経験がある。
 ・・・仕事が早く終われば行ける、という機会が一度あったのに、行けませんでした。ウワサのマウンテン。同期の感想はたしか「あれはすごい」だったと記憶しています。

●  うどんには必ず卵を入れる。
 別に。

●  冷やし中華には、必ずマヨネーズを入れる。
 別に。

● 一度はトヨタ車に乗ったことがある。
 普通に。

● 琴光喜には横綱を目指してほしいと思っている。
 日本人横綱がやっぱり2.3人は欲しいところです。

● ケンタッキーフライドチキンの日本1号店は愛知県にできたことを知っている。
 ・・・聞いたことはあります。

● テレビジャック状態に流れる「マリエール岡崎」のCMがうざい。
 モデルさんが可愛くて、何パターンか作ってあれば許してもいい。

● 冷蔵庫には味噌汁用じゃない、料理にかけるためのチューブ入り味噌が常備されている。
 おばあちゃん家はそうでした。

● 観光地に行くとつい、ワッキーを探してしまう。
 そういうところで芸能人とか知り合いに会ったことがないし、そもそもいるはずがないと思ってしまうので、わざわざ探したことはないです。

● 星城と岡崎城西が混ざる。
 知らない人にとって、こういう名前はややこしいです。

● 名古屋は位置だけでなく、日本の中心だと思っている。
 ・・・日本の景気をここまで引っ張ったのは名古屋だとたぶんみんな思っているはず(笑)

● 現在標準語とされている言語のもとは、三河弁であると固く信じている。
 ・・・確かに、江戸に政権構えたのは徳川家康、彼は三河出身だったから・・・。でも言葉全然違うよ?

● 「母親の同級生の兄貴のツレがやっている店」で、「特別に安く」してもらったことがある。
 そんな嬉しい特典にあずかったことはない・・・。 でも、母は叔母(母にとっては義妹)の同級生のやってる果実農園で、お中元をちょっとほどよくしてもらったりしているようです。・・・これくらいは普通かな。

● 名古屋清水口の美宝堂のCMに出ている少年の成長を、これからも見守り続けたいと思う。
 それはちょっと思ったり。次世代も出てくるんだろうかと楽しみです。

● SSK卒以外は、お嬢様と認めたくない。
 お嬢様は学歴じゃありません。人柄です(笑)

● 人生最大のイベントは結婚披露宴である。
 違うと思う・・・。でもじゃあ何だといわれると答えに窮します・・・。

● 小学校の給食にないろうが出たことがある。
 小学校時代は他県にいたので。給食に出てた面白いものって何だったかなぁ。

● 東山公園のボート池でボートに乗ったアベックは、必ず別れると信じている。
 迷信です。

● 豊橋ナンバーは一瞬■■に見える。
 確かに見える・・・。

● 他地方からの転校生が掃除の時間に「机をつって」と言われ困惑していた。
 上司に言われて固まりました。その後、「つって」と言われるたびに釣りの仕草をしていじってしまいました(笑)くだらない(笑)

● 新装開店の花輪の花を根こそぎ持っていくオバちゃんの群れは壮観ですらある。
 見たことはないけど、この風習を知らない新規参入のお店の人がテレビで非常に憤慨しているのを見たことがあって、そのイジリ方に笑いました。

● 「メ~テレ」は名古屋テレビの略称だと思っていたら正式名称で驚いた。
 まさに。

● 黄信号は「急げ」、赤信号は「勝負」という意味である。
 それを知って安心しました。いつも黄色で迷うので。

● 車で脇道から交通量の多い道路に出ようとしても止まってくれる車はいない。
 そういえばあんまりいないかもしれない。

● ごはんは茶碗に「つける」ものである。
 これも名古屋語口座で出ました(笑)

● 学校の休み時間は「放課」、4時間目のあとは「昼放課」という。
 放課後は普通に放課後なんでしょうか。

● 東大の次に賢いのは名大だと思っている。
 ・・・地元ってそういうものです(笑)

 中国人と名古屋人を並べてこきおろした内村鑑三が嫌いだ。
 なんと。彼は名士だと思っていた・・・。

● 子供の頃「トヨタ自動車工場」か「シキシマパン工場」へ社会見学に行った。
 子供時代は他県でビール工場とか製粉工場とかパン工場とかに行きました。兄は違う他県時代に醤油工場に行ったことがあるらしい。おみやげは小さいお醤油だった記憶が。さすがにビールはおみやげに出なかったな(笑)

● 金城学院の純金、18金、金メッキの意味を知っている。
 エスカレーターの乗り場で変わるんだったっけ?

 夏と秋の境目は、広小路祭り。祭が終わると、秋だ。
 そんな境界線は、祭り関係者しか持っていないと思います。

● JR飯田線は日本を代表するローカル路線だと思う。
 ・・・日本を代表するのは上信鉄道だ。(G県にある日本一乗車券が高い?私鉄。昔学生定期が半年で16万だと聞いたことあり)

● 他府県に仕事に行ったとき、「○○さーん」と呼ばれ、「なにぃぃぃ!?」と普通に返事しただけなのに「怖い人」とレッテルを貼られて憂鬱な思いをしたことがある。
 ・・・ありません(笑)でもわかるなぁ(笑)普通に尻上がりにイントネーションが付くのです。

● コンビニといえば「サークルK」だ。ココストアの衰退ぶりも寂しい。
 最近セブンイレブンがやってきました。でもやっぱりここら辺だとサーケかローソン。

● 「店員は無愛想だがカメラは安い」というアサヒドーカメラのCMは本当だと思う。
 ・・・今時それはないと思うけど、確かめに行ってみたい。

● 「お金壊して」と言って他府県の人を困惑させたことがある。
 馬鹿のように「かなづちもってきましょうか」と言っていじったことがあります(呆れ怒られました)

● 「バカ」「アホ」と言われるより「たわけ」「とろい」と言われる方が怒りを感じる。
 ・・・どれも腹立だしいです 。

● 石橋を叩いても渡らないどころか石橋を叩き割ってしまう。
 どっちかというと、最近は飛び越えたくなります。

● 阪神は巨人ほど嫌いではない。
 まぁ。

● 「カール・名古屋コーチン味」「プリッツ・八丁味噌味」「おっとっと・みそ煮込みうどん味」を土産にしたことがある。
 あるある(笑)でも感想は「・・・そうでもないね」(笑)

● coco壱番館で、1300グラム以上食べて、店に写真を飾ってもらったことがある。
 1kg以上のカレーを食べるなんて考えたこともないです。

● 明治村には行ったことがない。
 ないです。

● 結婚式と言えば菓子撒きだ。
 。。。してみたい(笑)←鯉にえさやったりの人間バージョンという感覚(笑)

● 名古屋駅のあたりの住所が「名駅」というのに結構びっくりしている。
 ふつうなら駅南とか駅北とかじゃないかと思います。

● コーヒーチケットが残り5枚を切ると、つい買い足してしまう。
 そんなに喫茶店に行かないので。

● 地下街の広さと、100メートル道路が自慢。しかし、地下街の出口を間違って途方にくれたことがある。
 自慢には思わないけど、中央分離帯の真ん中のところでスケボーとかのハーフパイプが作ってあったりして、それがすごいと思います。地下街は・・・ポイントを押さえてても間違うことが多いので、油断なりません。

● モーニングセットを食べれば、昼抜きでも構わない。
 ・・・自宅でも朝昼兼用のご飯が多いので、同感です。

● 「ポポポイのポイ お口へポイ、しろくろまっちゃあがりコーヒーゆずさくら」の青柳ういろうのCMソングが歌える。
 歌えません。が、こっちに来たての頃、ローカルCMに拒絶反応を示していた母が、このCMだけはいつもくすっと笑っていたのを思い出しました。

● 貯金が趣味で、いらないものはコメ兵に持っていく。
 貯金は趣味でした(笑)でも売れそうなものって(ブランド品など) は買わない方だったので、コメ兵を利用したことはないです。

● イタリアンスパゲッティの下に卵がひいていないのは邪道だ。
 特には。

● 県庁も市役所も体育館もデザインモチーフを城にするセンスは少し恥ずかしい。
 ・・・というより、名古屋初心者には紛らわしすぎます。遠目にはどれが名古屋城かわからない!

● 「洋菓子のボンボン」のCMのアクセントは何か間違っている気がする。
 ・・・知らない・・・。

● ユニーは以前「ほてい屋」と「西川屋」だったことを知っている。
 ・・・知らない・・・。

● 鉛筆等がとてもとがっている様をトキントキンと表現する。
 前職場の同僚に、やはり「トキントキンって言うように」と言われ(笑)でも実際そんなものを扱うことはなかったので、一度も実践しませんでした。

● セントラルパークの広場でセーラー服おじさんに会ったことがある。
 ない。

● 「米常ライス」「ヤマサのちくわ」「浜乙女(でーたらぼっち等)」など、古くさいCMが多いが、新バージョンには変わってほしくない。
 もう慣れましたが、はじめはかなり気持ち悪いと思ってしまった。そもそも名古屋はやけに食品のCMが多いと思う(笑)

● 東急ハンズアネックスとPARCOと高島屋がやって来る前、大変揉めた事を知っている。
 知らない。

● 名鉄パノラマカーを見ると、思わず「パラリーパラリーパラリラー」と言ってしまい、さらに「どけよどけよ殺すゾー」と口ずさんでしまう。 
 小学生の時に従姉妹に教えられ、非常に喜んで覚えたものです(笑)
 ちなみに、そういうTシャツを去年発見(笑)
 →http://www.ito51.net/tshirts/dokeyo.html

● イチローは今でも中日に来るべきだ
 世界のイチローの方が誇れると思います。

● 中嶋悟の父親は、中嶋石油というガソリンスタンドをやっているのを知っている。
 ・・・聞いたことはあります。

● 「やっとかめだなもー」の意味がわかる。
 「ひさしぶりですね」と言う意味です。

● 名駅前の「大名古屋ビルヂング」の「ヂ」の文字が気持ち悪いと思ったことがある。
 初めて一人で名古屋駅に降り立ったときに、「うひゃぁ」と思いました。

● 車で赤信号ギリギリで交差点を通過したら、まだ後ろから2、3台の車がついてきた。
 しかもすごくあおられ気味でかなり恐怖でした。

● 休み時間のことを「放課」、自転車のことを「ケッタ」という。
 私は言いませんが、学生時代に初めて覚えたのは「ケッタ」。

● 武豊と言えば「たけゆたか」ではなく「たけとよ」町のことである。
 いまだに「たけゆたか」と読むのが難しいです。

● サウナフジフジフジ サウナフジフジフジ 栄と今池 サウナフジーが頭にこびりついている。
 もうそうでもない。

● ランドセル、制服などを松坂屋で買ってもらえないと、「うちって貧乏なのかな」と心配になる。
 ・・・そういうものなの?(笑)私は安くてもいいからカラーランドセルを2色買って欲しい、かな。

● したがって、松坂屋の包装紙に包まれていないお中元やお歳暮をもらうと、たとえそれが高島屋であっても、何となくバカにされたような気がする。
 高島屋の方が私はなじみがあるので好きですが。

● 落合が巨人に行ったことを心の底から恨んでいる。また愛工大名電出身の工藤が巨人に行ったことも許せない。
 落合は中日に貢献したから許せるとして、工藤はなんだ!と父が言っているのをよく聞いた気がする。

● どちらかと言えば東日本というより西日本のような気がする。
 そうでもないかも・・・。東ではないのは確かだけど、やっぱり関西ではないんだよなぁ・・・。

● 平成7年5月8日は、特別な日である。
 何だっけ。あぁ、名古屋の日。・・・特には。

● 自動車教習所のことを「車校」という。
 はい。

● JRセントラルタワーズはわりと好きだが、テレビ塔のほうが愛情を感じる。
 特には。

● ラーメンといえば、昔スガキヤ、今、激辛台湾ラーメンがスタンダード。
 ・・・みたいですね。辛いものが苦手なので、食べたことはないです。

● お土産は、とりあえず、ういろうを持っていく。が、重いのが難点だ。
 昔はそうだったけど、好き嫌いが分かれるようなので・・・。確かに、重いです。柔らかくなければ武器になるかも。

● 台湾ラーメンが台湾にはないと聞いてショックを受けたので、べトコンラーメンを探しにベトナムに行きたい。
 ・・・ベトナムラーメン・・・。あるのかほんとに?(笑)

● 1ヶ月1回は、ヨコイのあんかけスパゲッティを食べないと、何か忘れ物をしたような気分になる。
 特には。

● 現代パチンコの元祖「正村ゲージ」を産んだ土地であることが誇りだ。
 特には。

● 子どもの頃の夢は、名大を出て「名鉄、中日新聞、東海銀行」のいずれかに就職することだった。
 子供時代は他県だったので。でも夢のない子供ですねぇ。

● ナナちゃんの左足の下で待ちあわせるカップルは別れると信じている。  
 迷信です。

● 伊世賀美(伊勢神)トンネルでは幽霊よりもカツアゲが怖い。
 ・・・知らなかったので気をつけます。たぶん行かないと思いますが(笑)

● 買い物は4Mが基本。パソコンは大須で買う。
 4Mってなんだろう・・・。大須は雑貨とかを買いに一時よく行ってました。

 以上ですか。長々と申し訳ありませんでした(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月29日 (水)

見た人はミンナやるバトン。

 小豆さんのところで見てしまった、見た人はミンナやるバトン。・・・仕方がないので(嘘)やってみます。

〈 ルール 〉
見た人は必ずやらなくてはいけない☆

Q1)モテたと思う時期はいつ?

 ・・・えぇっ・・・いつだろう・・・?
 もてたのかどうかもわからない(笑)

Q2)似てると言われたことのある芸能人は?

 なんだろう。。。あんまり言われたことはないです。特徴が薄いのかな?

Q3)恋人を選ぶポイントは?

 優しい人。面倒見がいい人。

Q4)ここぞという時の香水や服装がありますか?

 うーん。香水は、自分のためにしかつけないので・・・(・▽・;;)仕事の時、自分に活を入れたり、癒しを求めてつけたり、そういう使い方しかしたことないです。よって最近はさっぱり使ってない(笑)
 服装は、行く場所によってですね。それなりに。そういうおしゃれをするような場所ってめったに行かないのですが、行くときは相棒に見立ててもらいます(苦笑)普段は、ジーンズで、トップスはちょっとかわいめのが相棒の好みのようですね。なのでそれなりに(笑)

Q5)告白されたことがありますか?あれば何人?

 社会人になってから、一回告白されたことがあるけど。。。でも相棒のことを知ってて、それで「自分の気持ちを終わりにしたいから言わせて下さい」と。即「ごめんなさい」して終了でした。それくらいです(苦笑)

Q6)わざとデートに遅れて行ったことがありますか?

 わざとはないです。でも、育ったところの地域性というか、”10分くらいなら遅刻に入らない”という感覚があるので、それで友達と気まずくなったりしたことはあります・・・。相棒は遅刻魔(寝坊魔?)なので、待ち合わせは感覚的な時間が麻痺するよう本屋さんにすることが多いですね。

↑さぁ、ここまで読んでしまった人は、ぜひぜひやりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月25日 (土)

いちご

0603ichigo   この間、近くの青空市で旬のイチゴを買いました。なんとひとパック¥250、ふたつ買うと¥480(・▽・)ちょっと傷みというか熟してるかなという感じはしましたが、スーパーだとひとパック300円以上するのが普通なので、もちろんふたつ買いました。自転車なので、帰り道に傷む分を計算に入れても、お買い得でしたしね!
 そしたら、箱買いするときのあの”○○いちご”って印刷してある段ボール箱の、ふたパック用の箱に入れてくれました!4パック用のしか見たことなかったので、ちょっと嬉しくなりました(・▽・)

 さっそく、撮ってみましたよ。やっぱりちょっと帰り道にがたがた揺らしてしまったので、痛んでしまったものがあったので、それはより分けながら食べてしまい(笑)ひとパック半が何とか無事で、その中から見た目のいいのを盛ってみました。

 翌朝相棒がちょっとつまみ、結局あんまり消費しなかったので、ほとんど私のおなかの中へ(笑)甘くて美味しかったです。あれだけ安かったらイチゴジャムとか作ってもいいなぁ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水)

ゲーム漬け

 ・・・午前中からゲームしてたら、会社に行ったはずの相棒から電話。「○○のやり方教えてあげようと思って」と、電話口で会社の人とあれこれ仲介して攻略法を教えてくれました。なにやらその人はずいぶん先へ行っているらしく、Lv上げならどこがいいとか、教えてくれました。・・・仕事中にそんな電話して大丈夫なのかな?(笑)

 その後、お財布を忘れた相棒が一時帰宅。実際にやって見せてくれました、連携技。おぉ!と思いやってみると、なんと9連携を達成。雑魚敵相手に13,000くらいのダメージを与えて、大満足(笑)
 これでボス戦にいける(・▽・)

 昨日は近くのスーパーの特売日だったので、食材を大量に買い込み、夜ご飯を作るときに並行してカレーを作っておいたので、今日はご飯が楽々でした。キュウリもみをして、刺身こんにゃくとわかめと、かにかまを入れた酢の物を適当に作って、あとはスープも昨日の残りに具を足しただけで量的には充分なものが完成・・・けっこう手抜き(笑)

 これでゲームができるけど・・・。なんだか生活時間が不規則で疲れちゃったので、ほどほどで今日はやめることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火)

データ消去・・・

 相棒のセーブデータを間違って消してしまった・・・上書き・・・。
 仕方ないので、最初からやり直しておきました、まだ最初の方でよかった・・・お節介で色々ライセンスを追加(笑)
 
 自分の方では、狼さん100匹斬りをしたり色々無駄な寄り道をしています(笑)”オトナ担当”のバルとフラン、もう手放せない・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土)

FF12

 まさかのまさかで、相棒がFF12を買ってきました・・・。

 それって、ゲームして遊びほうけてもいいってこと?それとも誘惑に打ち勝つ強い子になれっていうこと?と思いつつ、オープニングだけ見よう!と開封。そして。お約束どおりそのままゲームに突入、したのでした・・・

 しかし街の中も街の外も、広すぎて何が何だか(笑)迷子になって同じところをぐるぐるしたりして。まだ空中都市に行ったところで、たいして進んでいません。
 ・・・ネットで攻略法を公開しているサイトさんは、たった数日でいったいどうやってこんな・・・?と不思議に思ったりしています、すごいです。ありがたいです(笑)

 そんなこんなで、しばらくFF12で遊ぶことになりそうです、一応家事はしている?ので、大目に見てもらおうっと。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水)

買ってしまった(・▽・)

 つい先日、雪のちらつくなか本屋さんにて見つけた本、図書館に頼むのも待ちきれず買ってしまいました(・▽・;;)だって、お断りされる可能性もあるし・・・その時点で本屋さんになかったら、手に入るのはずいぶん先のことになってしまうのでは?と思ったら、なんだか売れちゃわないかと気になって気になって。

 欲しかったのは、吉川智子著 Stylish Design File Photoshop Goods Idea です(・▽・)出版は2003年なので、そう新しくはないようですが。でもかわいいものがたくさん作れそうな気になる、そういう感じの本です。写真もかっこいいし。
 でもフォントはやっぱりちゃんとしたもの使ってて、そういうかっこいいフォント持ってない場合はどうしたらいいんですか?と聞いてみたくなりました(笑)サンプル画像になったものは、付属のCD-Rに入っているんですが。

 その関連で、こんな本も見つけました。早坂 優子著 デジカメのえほん ネット上だと中身が見られないので、ちょっとはっきりとは言えないのですが、なんだかかわいくて良さそうな本です。お値段もこの手のハウツー本にしてはお手頃。
 
 レビューによると、”デジカメにかぎらず、カメラ初心者のためのわかりやすい解説本。(中略)子どもにもわかるような内容になっているので、実にわかりやすい。一読すれば、必ずカメラを手にして何かを撮りたくなってしまう魔法の一冊。”ということですので、かわいい好きでカメラに興味のある方は、探してみてはいかがでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

梅の花

 が見頃ということで、昼頃近くの公園に行ってきました。去年はうろついていたら、近くを通った若いお母さん達がひそひそと何か言い、子供が大きな声で「え~変な人ってどこ~?」と言った、ちょっと因縁のあるところ(笑)だったのですが。
 今日は近くの高校がそろそろ学期末試験なのか、下校中らしい女子高校生たちが自転車で通りがかり。梅を観賞しにわざわざ通ったようでしたが、梅の木の下でカメラを構えていた私に向かって、「きれいですね~」と声をかけてくれました(・▽・)!! なんだかじーんとしてしまった・・・いい子達だなぁ・・・。

 しかし、私は今まで花粉症というものに縁がなかったのですが、今年はなんだか寒くもないのにくしゃみが。。。家の中では収まるので、ついに花粉症になってしまったかとちょっと残念な気持ちです。だって・・・春が純粋に楽しめないような気がして(・▽・;;)

 早急に対策を講じなくては・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »